なぜ無料で掲載できるの?

広告の無料掲載サイトはなぜ無料で掲載できるのでしょうか?
その理由は大きく分けて2つあります。

1つ目の理由は、運営スタイルとサイトの収益源の違いによるもの。
たとえば、月額5,000円~1万円程度の掲載費がかかる大手グルメサイトや旅情報サイトなどの場合、 サイト運営者に営業力があるので掲載店を集める事ができます。 また、スポンサー広告やSEO対策にも経費を大きくかけて宣伝でき、アクセスを集める事ができるので、 掲載店は有料でも結果に満足できるから、掲載を続けます。 大きな予算組みでアクセスを集める事ができるので、有料で掲載店舗を募集しても、 サイトの掲載情報量は十分確保でき、収益を上げることができます。

一方、無料掲載サイトの場合は、掲載店から掲載料を徴収しない代わり、 大量の掲載情報を収集し、充実した情報を持ったサイト構築が可能になります。 サイト情報が充実するとアクセスしてくるユーザーも自然に集まりやすく、 『食べログ』や、少しタイプが違いますが『クックパッド』などがいい例ですが、 有料のPR表示覧を設けたり、大手メーカーの広告として特集ページを組んだり、 バナー広告などで大きな収益をあげる事が可能になるのです。

つまり無料で掲載店を募集しているサイトは、掲載情報が増えればアクセス数を担保できるため、 別の手段で収益をあげれると考えているのです。

2つ目の理由として、有料掲載をする前の試用版として、機能を制限したお試し無料掲載コースを用意しているもの。
この場合は有料掲載を主な収益源とし、お試し掲載で裾野を広げ、有料掲載の申し込み機会を増やす目的を持ちます。

オープンから数年で撤収してしまうサイトも中には出てきますが、
サイトが成長すると思わぬ利益につながる可能性もある成長途中の無料掲載募集サイトを
いち早く見つけ、無料のうちに登録していくのが、賢明な集客努力となります。

こういった掲載サイトに登録していくのはとても地味な作業になりますが、
これからのWebマーケティングの重要な柱の一つとして大きく位置づけられると考えられます。
損は無いので、遠慮なくどんどん登録していきましょう。

今から無料掲載募集サイトを探す

無料掲載のメリットは?

やっぱり嬉しい無料掲載。広告費をかけずに自社サービスをアピールできてしまうので、
やらなくては損なのは自明の理。露出を増やす事によるメリットについて考えてみましょう。

サービスの認知度向上

インターネット上には、あなたがまだ知らないWebサイトがたくさんあります。
そんなサイトにももちろん、一定の利用者は存在するのです。
サイトへの登録数を増やす事によって、日本全国から1人でも多くの人の目に触れ、自社サービスの認知度アップが期待できます。

アクセス数アップが期待できる

掲載を依頼したサイトからの問合せが期待できる上、もし自社サービスの情報を掲載したサイトに
ホームページへのリンクが掲載されるのであれば、そこからホームページへの訪問者が期待できます。
つまり、問合せやホームページへの訪問者増加が期待できます。

ホームページの順位が上がる可能性がある

大規模なWebサイトへ登録した場合に比べ、地域限定や個人で運営されているような小規模サイトに掲載する事で、 自社ホームページの順位が向上する可能性があります。リンクが記載されるのが前提ですが、ホームページへの被リンクとして 検索エンジンに認識される場合もあります。(大規模運営サイトの場合、リンクのタグにが指定され、検索エンジンに 被リンクとして扱われないように対策している場合が大半です)

無料掲載のデメリットは?

無料掲載サイトでは、無料だからこそのちょっとしたデメリットがあります。
下記に挙げる内容に納得した上、各サイトの利用規約をチェックして登録しましょう。

サイトが無くなる場合がある

個人が運営している場合もあるため、急に掲載していたサイトが無くなってしまう場合も残念ながらあります。
もともと無料で掲載してもらっているので、あきらめましょう。

有料化になる場合がある

サイト開設後間もないサイトの場合、掲載情報が少ない時期に無料で掲載希望者を集め、
一定時期が来たら有料に切り替える場合があります。

その際はメールで告知が来たり、サイトで告知されるので、
費用対効果を考えて、掲載を継続するか、やめるかを判断することになります。

掲載した事を忘れてしまう場合がある

いくつもの無料サイトに掲載をした事を忘れてしまったため、お店の住所や電話番号が変わった場合など、
古い情報が変更されずに残ってしまう場合があります。
無料掲載したサイトは必ずメールに残すか、ブックマークにまとめておく事をお勧めします。

タダノリの輪を広げよう♪


MyList

close